2009年08月14日

BENIBANA

ホテルの近くにあった、鉄板料理の店BENIBANA
Mちゃんたちの住むノースカロライナにも
姉妹店がある人気の店だそうです。

benibana094.jpg

ニューヨークBENIBANA
とっっっても
混んでました。

名前が日本的過ぎるからか、
日本人らしき人たちは
いなかったみたいだけど。

この店がうけてる理由は
パフォーマンスのおもしろさ揺れるハート

benibana098.jpg

お客さんの目の前で
いろんなパフォーマンスを
見せてくれて
とにかく楽しいるんるん

玉ねぎを重ねて、真ん中から噴火?
「富士山の噴火」だってわーい(嬉しい顔)
↓↓↓
benibana099.jpg


手早くチャーハンを作って
benibana101.jpg

ハート黒ハートができました。
benibana102.jpg

このお肉のぶあついことexclamation
benibana105.jpg

放り投げたり、
受け止めたり、
ナイフとナイフでパフォーマンスしたり、、、
大忙し。
benibana104.jpg

パフォーマンスが気になって目
話に夢中になっていられませんあせあせ(飛び散る汗)

黒ハートもお腹も十分満たされましたグッド(上向き矢印)

ニューヨーク最後の夜。
Mちゃんパパ、ママ
ごちそうさまでしたわーい(嬉しい顔)



posted by pon at 20:39| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブロードウェイ・ミュージカル

ニューヨークを訪れたら
ブロードウェイ・ミュージカル
ひと目みたいと思っていました。

それがMちゃん家族のおかげで実現揺れるハート
感謝、感謝exclamationわーい(嬉しい顔)

タイムズ・スクエア周辺には劇場が点在していて
毎晩華やかな舞台が楽しめます。

Mちゃんたちが用意してくれていたのは
オペラ座の怪人

011.JPG

ロングランを続けている名作だ。

もちろん英語なので
内容を理解できるか不安だったんだけど
全体の流れや、
役者のパフォーマンスの素晴らしさは
十分感じることができる…
音楽でもなんでも言葉以上の
伝え方ってあるんだよね。


初めてのブロードウェイ・ミュージカル
洋服は何を着ればいいのかしら…と
行くまで不安なところがあって

何処も特にドレスコードは設けていないみたいだけど
Tシャツ、ビーサン、短パンは避けたほうが
いいみたい。

今度行くときは、ドレスアップしてかなきゃね手(チョキ)ブティック

posted by pon at 11:30| マンハッタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストロベリー・フィールズ

セントラルパークの西側に
ジョン・レノンが暗殺された
ダコタアパートがあります。

ジョン・レノン080.jpg

ここでレノンは暗殺されたんだ・・・
↓↓↓
レノン081.jpg

ダコタアパートは、
1884年に建設された高級アパートです。

暗殺された当時は4階に住んでいましたが
現在も7階にオノ・ヨーコが
住んでいるそうで、
アパートの大部分はオノ・ヨーコの
所有になっています。

アパートのすぐ側、
セントラルパークの中に
ストロベリー・フィールズ
あります。

レノン084.jpg

ジョン・レノンを偲んだ
「イマジンの碑」があり
今も多くのファンが訪れています。

ジョン・レノンって言っても
中学二年の娘たちにはわからず…
時は過ぎているんだよね・・・

レノン082.jpg
posted by pon at 10:37| マンハッタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由の女神

NYを訪れたら、ひと目その姿を…
自由の女神とのご対面です。

ガイドのおいちゃんが、
自由の女神を見るために
スタッテン島行きフェリー乗り場まで
乗せてきてくれました。

狭いニューヨークの道は停車するのも
困難。フェリーの出発時間もあるし
走る、走る、、、、船

自由の女神を観るためには
いろんな方法があるらしいんだけど…

かわいいいちばん身近で自由の女神を観たい人は
    自由の女神のあるリバティ島へフェリーで(有料)
かわいいツアーに参加してクルーズ船から眺める(有料)
    前もって予約が必要デス。
かわいいヘリツアーに申し込んで
    ヘリコプターで遊覧。遊覧時間は8分程度。(有料)
それと、私たちが利用した↓
かわいいスタッテン島行き無料フェリーに乗り船上から
    眺める(無料)

フェリーから観るマンハッタン
↓↓↓
クルーズ058.jpg

クルーズ059.jpg

スタッテン島の住民がマンハッタンへの足としている
フェリー。公共交通機関らしく、自由の女神を間近に…
というほどじゃないけど、しっかりと眺めることができます。

自由の女神060.jpg

スタッテン島に着いたら、フェリー乗り場の
乗船カウンターに行き、すぐに戻ってきます。
片道25分くらいかな・・・
頻繁に出航しているのでとても便利。


ニューヨークに行ったら必ず見たい像ですが
自由の女神って!?
ということで、自由の女神豆知識〜ひらめき

高さ46.05m・台座を加えると約93m
重さ110t

1884〜85年まではパリのシャンゼリゼ通りに
あった像。発案から完成までは20年。
アメリカ独立100周年を記念して
フランス国民の募金によって贈られました。
350ものパーツに解体されて船で
はるばるニューヨークにやってきたのでした。
25年前にユネスコ世界遺産に登録されました。


posted by pon at 09:46| マンハッタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロックフェラー・センターから

地上102階建てのランドマーク、
エンパイア・ステート・ビル
展望台から夜景を見なきゃ…と
思っていたところ、
ガイドのおいちゃんからの
アドバイス。

エンパイア・ステート・ビルから
夜景を見てもエンパイア・ステート・ビル
そのものが見えないから
ロックフェラー・センターから
眺めたほうがいいですよ」と。

なるほどひらめき

というわけで、ロックフェラー・センター
の展望台からエンパイア・ステート・ビル
眺めることにしました。

夜景118.jpg


ちなみに、ロックフェラー・センターの展望台は
69階70階にありました。

ニューヨークのど真ん中からマンハッタンを一望。

夜景111.jpg

夜景113.jpg


浮かび上がるエンパイア・ステート・ビル
存在感ありぴかぴか(新しい)

夜景110.jpg


正真正銘のニューヨークですグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)


夜景119.jpg
posted by pon at 00:10| マンハッタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。